So-net無料ブログ作成

体内時計 リセット 薬!知らないと危険な体のリズム!! [美容]

スポンサーリンク




皆さんが暮らしている地球、24時間ですよね。

当たり前だよっ!っておもいますが、地球が24時間でも人間の体内時計は違うんですよ♪

人間の体内時計って何時間かわかります?

それは「25時間」なんです!

もしも光も音も温度も1日中変わらない条件の中で生活したとすると、人間は25時間ごとに寝たり、起きたりすることになるそうなんです。

この25時間1周期を1時間早めて、24時間で1日の周期に合わせることができるのは人間に備わる体内時計のおかげなんです。

体内時計とは「視交叉上核」(しこうさじょうかく)と難しく言いますが、左右の眼の網膜から伸びた視 神経が、視床の下部で交叉している所のすぐ上にあるそうです。

体内時計は、朝、眼から入る太陽の強い光を感知すると、松果体に信号を送る。

すると、松果体からは約14時間後に「時計ホルモン」と呼ばれるメラトニンが分泌される。

メラトニンは睡眠を促すホルモンで、血流によって、カラダのすみずみまで時間の情報を運んでいく。

簡単に言いますと、私たちは太陽の光を浴びることで、体内時計を1時間早めるリセット・ボタンを毎日押しているのだといえます。

昔は朝陽と共に起床し、日暮れと共に寝る。

とされていましたが、現代社会では、電気があるため夜型の方々が増えていますね。

すると、

次の日に体がダルい。眠い。などの体の不調がでます。

それは体内時計が狂っているからなんです!

体内時計を改善すれば毎日が快調♪


では、体内時計のリセット方法です!

1・決まった時間に朝陽を浴びる!

2・規則正しい時間に食事をとる!

3・昼間になるべく外に出る!

4・夜は明るい光をなるべく避ける!


これが守れれば簡単に元に戻ります…が、

コレなかなかできませんよね。(笑)

現代社会では、徹夜などもあり、ほぼ無理な方々が沢山います!

睡眠薬などを用いる改善もあるのですが、不安感などがあり気軽にはできませんよね。

そんな、方々にもリセットできる方法があります!!!

それがコレ!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓


なんだか怪しいサングラスみたいですが、

効果があるようです!

かけて寝るだけと簡単に体内時計を正常化にしてくれます。

「でも寝相が悪くてー」や「かけて寝るのはチョット…」と言う方!!

そんな方には体内時計を治して、更にダイエット効果まである!

コレを!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓


これらを使って毎日快調で健康的な日々を送りましょう♪






スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。